生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

生命保険文化センターは、公正・中立な立場で生活設計と生命保険に関する情報を提供しています。
〜生命保険文化センターは2016年1月に設立40周年を迎えました〜
地震・台風・大雨等の災害により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

被災された皆様へ

トップ > ひと目でわかる生活設計情報 > 生活基盤の安定を図る生活設計 > 仕事(就労) > 65歳以上で勤めている人はどれくらいいる?

65歳以上で勤めている人はどれくらいいる?

65歳以上の雇用者は426万人、その7割以上は非正規雇用者

65歳以上の役員を除いた雇用者は、男女合わせて426万人です。そのうち、正規雇用者は109万人、非正規雇用者は316万人で、非正規雇用者が全体の74.4%を占めており、女性(78.1%)が男性(71.4%)よりも6.7ポイント高くなっています。

65歳以上の役員を除く雇用者は2013年に285万人でしたが、2017年には426万人となり、4年で141万人増加しています。男女別の内訳をみると、男性が72万人、女性が68万人の増加となっています。

役員を除く雇用形態別65歳以上の雇用者数の推移

※横にスクロールできます。

(全体) 役員を除く雇用者(万人)   非正規の職員・従業員の割合(%)
正規の職員・従業員(万人) 非正規の職員・従業員(万人)
2013年 285 81 204 71.5
2014年 321 86 235 73.1
2015年 361 93 268 74.2
2016年 400 99 301 75.1
2017年 426 109 316 74.4

※横にスクロールできます。

(男性) 役員を除く雇用者(万人)   非正規の職員・従業員の割合(%)
正規の職員・従業員(万人) 非正規の職員・従業員(万人)
2013年 167 50 117 69.9
2014年 186 54 133 71.4
2015年 207 59 149 71.8
2016年 225 62 163 72.3
2017年 239 68 170 71.4

※横にスクロールできます。

(女性) 役員を除く雇用者(万人)   非正規の職員・従業員の割合(%)
正規の職員・従業員(万人) 非正規の職員・従業員(万人)
2013年 119 31 87 73.7
2014年 136 33 102 75.6
2015年 154 35 119 77.3
2016年 174 37 137 78.7
2017年 187 41 146 78.1

<厚生労働省「労働力調査年報」/2017年>

このページの感想をお聞かせください。

掲載内容は参考になりましたか?

掲載内容はわかりやすかったですか?

送信
ページトップへ