生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

生命保険文化センターは、公正・中立な立場で生活設計と生命保険に関する情報を提供しています。
〜生命保険文化センターは2016年1月に設立40周年を迎えました〜

熊本地震により被災された皆様へ

トップ > ひと目でわかる生活設計情報 > ライフイベントから見る生活設計 > 教育 > 私立大学の新入生への仕送りはどれくらい?

私立大学の新入生への仕送りはどれくらい?

月々の仕送りは平均85,700円

東京私大教連の調査(2016年度)によると、私立大学(首都圏)の新入生に対する「6月以降(月平均)」の仕送り額は85,700円となっています。

仕送り額の分布をみてみると、「5〜8万円未満」が31.0%と最も多く、次いで「10〜11万円未満」の16.2%、「11〜13万円未満」の12.0%となっています。

私立大学の新入生への仕送り額の分布(月額)

私立大学の新入生への仕送り額の分布(月額)。3万円未満、5.2%。3〜5万円未満、8.5%。5〜8万円未満、31.0%。8〜10万円未満、11.3%。10〜11万円未満、16.2%。11〜13万円未満、12.0%。13〜15万円未満、6.4%。15〜16万円未満、5.8%。16〜18万円未満、1.7%。18〜20万円未満、0.5%。20万円以上、1.4%。平均85,700円
注:仕送り額は出費が落ち着く6月以降のもの。

<東京私大教連「私立大学新入生の家計負担調査」/2016年度>

このページの感想をお聞かせください。

掲載内容は参考になりましたか?

掲載内容はわかりやすかったですか?

送信
ページトップへ