生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

トップ > ひと目でわかる生活設計情報 > ライフイベントから見る生活設計 > 住宅取得 > 頭金(手持金)と住宅ローンの返済額は?

頭金(手持金)と住宅ローンの返済額は?

頭金(手持金)は約400〜900万円、返済額は月々約10〜12万円

住宅金融支援機構「フラット35利用者調査(2015年度)」によると、頭金(手持金)は約400〜900万円で月々の予定返済額は約10〜12万円、年収に占める全ての借入金に対する返済額の割合は21〜23%程度というのが平均的です。

住宅ローンを組む場合には、月々の返済額のほかに、いつまでに返済しなければならないかという返済期間も考慮する必要があります。

住宅購入者の平均的な返済額・状況(「フラット35」利用者)

土地付注文住宅/購入価格3,897.9万円
1ヵ月あたり予定返済額
111,100円
(総返済負担率23.3%)
平均年齢 37.3歳
家族数 3.4人
世帯年収  610.5万円
手持金
497.3万円
(12.8%)
機構借入金
3,284.2万円
(84.3%)
その他借入金
116.4万円
(3.0%)
建売住宅/購入価格3,319.5万円
1ヵ月あたり予定返済額
96,800円
(総返済負担率21.8%)
平均年齢 38.7歳
家族数 3.2人
世帯年収  568.5万円
手持金
409.4万円
(12.3%)
機構借入金
2,774.9万円
(83.6%)
その他借入金
135.2万円
(4.1%)
マンション/購入価格4,249.7万円
1ヵ月あたり予定返済額
119,400円
(総返済負担率20.7%)
平均年齢 42.0歳
家族数 2.5人
世帯年収  786.5万円
手持金
889.3万円
(20.9%)
機構借入金
3,201.2万円
(75.3%)
その他借入金
159.2万円
(3.7%)

注:
1. 土地付注文住宅の購入価格は、建設費と土地取得費を合わせた金額。
2. その他の借入金は、住宅金融支援機構以外の民間金融機関等からの借入金。
3. 総返済負担率はその世帯の年収に占める全ての借入れの年間予定返済額の割合。
4. (      )内は購入価格を100とした場合の資金調達構成。

<住宅金融支援機構「フラット35利用者調査」/2015年度>

このページの感想をお聞かせください。

掲載内容は参考になりましたか?

掲載内容はわかりやすかったですか?

送信
ページトップへ