生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

トップ > ひと目でわかる生活設計情報 > ライフイベントから見る生活設計 > 結婚 > 夫婦が出会ったきっかけも変わってきている?

夫婦が出会ったきっかけも変わってきている?

出会いのきっかけは「友人・兄弟姉妹を通じて」がトップ

恋愛結婚の割合は戦後一貫して増加し、2010年の調査では「恋愛結婚」が88.1%と「見合い結婚」の5.2%を大きく上回っています。また恋愛結婚の夫婦が出会ったきっかけは、「友人・兄弟姉妹を通じて」「職場や仕事の関係で」がいずれも約30%で上位を占め、1982年の調査と比べ明らかに増えています。また「学校で」は約12%となっています。

調査別にみた、夫婦が出会ったきっかけの構成

調査
(調査年次)
恋愛結婚 見合い結婚 その他・不詳
職場や仕事で 友人・兄弟姉妹を通じて 学校で 街中や旅先で サークル・クラブ習い事で アルバイトで 幼なじみ・隣人
第8回調査
(1982年)
25.3 % 20.5 6.1 8.2 5.8 2.2 29.4 % 2.5 %
第9回調査
(1987年)
31.5 22.4 7.0 6.3 5.3 1.5 23.3 2.7
第10回調査
(1992年)
35.0 22.3 7.7 6.2 5.5 4.2 1.8 15.2 2.0
第11回調査
(1997年)
33.5 27.0 10.4 5.2 4.8 4.7 1.5 9.7 3.1
第12回調査
(2002年)
32.9 29.2 9.3 5.4 5.1 4.8 1.1 6.9 5.2
第13回調査
(2005年)
29.9 30.9 11.1 4.5 5.2 4.3 1.0 6.4 6.8
第14回調査
(2010年)
29.3 29.7 11.9 5.1 5.5 4.2 2.4 5.2 6.8

<国立社会保障・人口問題研究所「第14回出生動向基本調査」/2010年>

このページの感想をお聞かせください。

掲載内容は参考になりましたか?

掲載内容はわかりやすかったですか?

送信
ページトップへ