生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

トップ > ひと目でわかる生活設計情報 > ライフイベントから見る生活設計 > 結婚 > 結婚したら、それまで入っていた生命保険は?

結婚したら、それまで入っていた生命保険は?

各種変更に伴う所定の変更手続きが必要

結婚して、改姓・改印・住所変更・保険料の払込方法の変更などが伴う場合は、営業職員・代理店か生命保険会社に申し出て、契約している生命保険の変更手続きをとり、保険の継続に支障が生じないようにしてください。また結婚した場合、保険料の負担者や家族関係が変わることにより契約者や受取人を変更する必要が生じる場合もあります。これまでの契約内容をチェックして、必ず変更手続きを行なうようお願いします。

※離婚の場合にも同様の手続きが必要となります。特に、契約者や受取人についての変更の有無を確認することが大切です。

このページの感想をお聞かせください。

掲載内容は参考になりましたか?

掲載内容はわかりやすかったですか?

送信
ページトップへ