生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

トップ > ひと目でわかる生活設計情報 > より豊かな人生に向けた生活設計 > 余暇 > 余暇はどのように過ごしている人が多い?

余暇はどのように過ごしている人が多い?

余暇活動のトップは国内観光旅行(避暑、避寒、温泉など)

参加する人が多い余暇活動の上位1〜3位は、「国内観光旅行(避暑、避寒、温泉など)」「外食(日常的なものを除く)」「ドライブ」です。国内観光旅行は6年連続で首位になりました。

余暇活動の参加人口上位20位

順位 余暇活動種目 2016年
参加人口(万人)
2015年順位との比較
1 国内観光旅行(避暑、避寒、温泉など) 5,330 前年と同じ
2 外食(日常的なものは除く) 4,090 前年と同じ
3 ドライブ 3,880 前年と同じ
3 読書(仕事、勉強などを除く娯楽としての) 3,880 前年より上昇
5 映画(テレビは除く) 3,560 前年と同じ
6 複合ショッピングセンター、アウトレットモール 3,400 前年と同じ
7 動物園、植物園、水族館、博物館 3,110 前年と同じ
8 音楽鑑賞(配信、CD、レコード、テープ、FMなど) 3,070 前年と同じ
9 ウォーキング 3,010 前年と同じ
10 ウィンドウショッピング(見て歩きなど娯楽としての) 2,860 前年より上昇
11 カラオケ 2,810 前年より下降
12 温浴施設(健康ランド、クアハウス、スーパー銭湯等) 2,740 前年より上昇
13 園芸、庭いじり 2,660 前年より上昇
14 宝くじ 2,620 前年より下降
15 ビデオの鑑賞(レンタルを含む) 2,610 前年より下降
16 体操(器具を使わないもの) 2,320 前年より上昇
17 SNS、ツイッターなどのデジタルコミュニケーション 2,280 前年と同じ
18 音楽会、コンサートなど 2,220 前年より下降
19 トランプ、オセロ、カルタ、花札など 2,160 前年より下降
20 ジョギング、マラソン 2,020 前年より下降

<日本生産性本部「レジャー白書2017」>

このページの感想をお聞かせください。

掲載内容は参考になりましたか?

掲載内容はわかりやすかったですか?

送信
ページトップへ